私の春の散歩の楽しみ方

桜 散歩

春の散歩は最高です。平和を一番感じられる季節な気がします。人並み以上には散歩している男子だとは思うので、自分流の春の散歩の楽しみ方をちょっと紹介してみます。

桜

桜並木をテクテク歩いていると、もうそれだけで幸せになれます。良い意味で平和ボケできる。

そばに川が流れていると、さらに良いですね。

鳥取市の袋川。春には桜並木が咲き誇ります。最高。

なんでこんなに桜を見たくなるんでしょう?日本人のDNAに桜を愛でる性質が組み込まれてるんでしょうか?きっとそうに違いない。

草花

色とりどりの草花をじっと見ていると、なぜか心が癒されます。「この花の名前はなんだろう?」とじっくり観察するのも楽しい。

散歩の途中で見つけた木。可愛らしい花をつけていました。

良い匂いのする花があったら鼻を近づけて嗅いでみるのも、野生本能が刺激されるような感じがして良い感じです。

温かな陽気

ぽかぽか陽気ってだけで、すでに気持ち良い。

日の光を浴びないで部屋に閉じこもってYouTubeばかり見てしまう時があるのですが、頭が働かなくなるし人間的にダメになってくる感じがします。

私は日の光を浴びないと体も頭もおかしくなるので、散歩して積極的に日の光を浴びていきたいところ。

青空

窓から見た夕焼け

晴れわたった青空は、それだけで気分を上げてくれる気がします。

空を見上げていると、自分がちっぽけな存在に感じられて、良くも悪くも何もかもどうでもよくなります。

鳥のさえずり

春はメジロやヒバリなんかのさえずりに耳を澄ませるのが楽しいです。鳥たちのさえずりを聞いていると平和ボケできますね。

双眼鏡を持っていたら、軽くバードウォッチングするのも楽しいです。小鳥のちょこまかした動きって本当可愛くて、見飽きないんですよね。

スズメやシジュウカラなんかも、たまらなく可愛いですね。

最後に

春という素晴らしい季節がある日本に感謝。四季があるおかげで一年でいろいろな散歩が楽しめます。日本に生まれてよかった。

▼コロナで人の集まる場所に行けない今こそ、散歩を楽しむのはどう?

散歩
スポンサーリンク
もりもんをフォローする
ホンシツライフ

コメント