段ボール箱でベランダ家庭菜園を始めました

段ボール箱で家庭菜園 家庭菜園
  • 食べ物を自分で作り出してみたい
  • お店で野菜を買うと、たいてい袋で包まれているので、プラスチックごみが増えて嫌
  • 野菜を買うお金を節約できる
  • 自分で作ったものは、安心して食べられる
  • 土を触る生活をしたい
  • なんか楽しそう

といった理由で、ベランダで家庭菜園を始めました。

プランターは段ボール箱で自作

プランターは近所のスーパーでもらってきた段ボール箱を使って作りました。

土の入った段ボール箱プランター

▼詳しい作り方はこちら

関連記事:段ボール箱でプランターを作りました

段ボール箱でプランターを作る利点は、

  • 紙なので最終的に土に還り、ゴミにならない
  • 実質無料(かかるのは工作に使うテープ代くらい)

といったところでしょうか。ただ水やりを続けたり、雨に打たれたりすることが原因で、段ボール箱がふやけて潰れてしまわないかだけが心配。

まぁ失敗したら失敗したで勉強になるわ、と楽観的に考えてやってみることにしました。

今回育てる野菜

今回は以下の6つの野菜を育てる予定。

  • シソ
  • バジル
  • カブ
  • ミズナ
  • ラディッシュ
  • ミニトマト

ミニトマト以外は種から育てます。ミニトマトは苗を買って、後で植え付けする予定。

ちなみに種は「たねの森」というお店で、ネット購入しました。自家採種が可能なので、来年からは新しく種を買わなくてよいのです。やったね!

「たねの森」の種

現在順調に芽生え中!

この記事を書いている5/4時点で、シソ・カブ・ミズナ・ラディッシュが無事に発芽しています。嬉しいね。

発芽の様子
元気に発芽するラディッシュちゃん達

毎日朝起きたらプランターを見に行くのが楽しみになっている自分がいます。芽が出たときなんか、自分の子供が生まれたような感動がありました。

水やりは、土が水の勢いでえぐり取られないように優しく水をかけるようにしています。そうするとなんだか優しい気持ちになってきます。家庭菜園を始めて、心なしか少し優しい性格になれた気がする。(笑)

収穫を迎える頃には、善良な男性になれているでしょうか。

家庭菜園の様子はブログ&SNSで更新予定

ブログやTwitter・Instagramで家庭菜園の様子をアップしています。

まとめて見れます。

コメント