段ボールプランター家庭菜園の現状報告【2週目】

シソ 家庭菜園

段ボールプランターで家庭菜園を始めて、2週間くらい経ちました。ラディッシュ、シソなど全5種類が無事発芽してすくすく育っています。今回は現状報告。

ラディッシュ

双葉の間から本葉がしっかりと出始めました。株の間が4センチくらいになるように、一度間引きしました。

ラディッシュ
ラディッシュ

種まきから40~50日もたてば収穫を迎えられるようなので、来月中旬には収穫できるでしょうか。楽しみです。

シソ

シソも本葉が出始めました。それぞれのエリアで1株だけ間引きました。葉が重なってきたので、そろそろもう1株を追加で間引きします。

シソ
シソ

順調に大きくなってきていますが、クルッと丸まってしまっている葉が何枚かあるのが心配です。

カブ

カブは種の発芽率がよく、おそらく全ての種が無事発芽しました。小さな芽がずらっと並んでいるのはかなり可愛い。本葉も出始めました。

カブ
カブ

全ての株の本葉が出てきたら、順次間引いていこうと思います。

ミズナ

ミズナも本葉が出始めました。本葉がミズナのようにちゃんとギザギザになっているのが面白い。

ミズナ

一度間引きしました。 本葉が2~3枚出るようになってきたら、もう一度間引きしていく予定です。

バジル

小さな芽が出ました。 バジルの芽ってこんなんなんだ 。

バジル
バジル

種は8つまいたのですが、そのうち発芽したのはたったの3つ。

原因としては、種まきの時に土をかけすぎたからかもしれません。バジルは「好光性種子」で発芽の時に光を必要とするので、土をかけすぎてはいけなかったようです。でも、3つでも発芽してくれて良かった~ε-(´∀`*)ホッ

ゆっくりとですが、少しずつ大きくなっています。

謎のきのこが生えてきた!

ある雨の日の翌日、プランターの土からきのこが生えていました。それも数種類。

プランターから生えてきたきのこ
プランターから生えてきたきのこ

「うわ、これ大丈夫か…??」と思い、ネットで検索してみましたが問題は無いみたいですね。人にも植物にも害はないようです。

自分と同じように家庭菜園中にきのこが生えてきて不安がっている人がたくさんいることが分かり、「あ、割とよくあることなのね」と安心しました。

生えてきたカビ
フワフワとしたカビも生えていましたが、こちらも問題ないようです。

段ボールプランターの様子

今のところは壊れることなく使えています。

しかし、水やりや雨によってプランターの底・側面がふやけてきており、プランターを持ち上げたり引きずって移動させたりするのが難しくなりました。

かなりふやけてしまったダンボールプランター

収穫まで壊れずに持ちこたえられるかは分かりませんが、様子を見つつこのまま栽培を続けてみることにします。

家庭菜園の様子はブログ&SNSで更新中

ブログやTwitter・Instagramで家庭菜園の様子をアップしています。

まとめて見れます。

コメント